新年を迎えるとともに白山神社にて行われる黒岩鬼剣舞の奉納。地元の方々に混じって拝見させていただきました。
この日、天気も良くて北上にしては雪が少なかったのですが、強い風が吹き荒れていて警報も出ていたので、無事に奉納が行われるのかちょっと心配していました。
石段を照らす明かりが神社に似つかわしくなくカラフルで、なんだかかわいい……でもこれがなかったら真っ暗で歩けなかったと思います。ありがたや。
境内は木々に守られているおかげかいくぶん風が弱まっていて安心しました。0時が近づくにつれ続々と地元の方々が集ってきました。
そして日付が変わり、しんと静まりかえった境内に太鼓と笛の音が響きわたりました。新年を迎えた瞬間にこんな素敵な光景に立ち会えるなんて最高です。
素晴らしい演舞を見せていただき、2020年、幸先の良いスタートを切ることができました。
そして最後に行われた餅まきにもちゃっかり参加して餅を拾い、あたりを引いて景品までいただいてしまいました。
Back to Top